ページの先頭です。 ページの本文へ移動 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動

製品情報

ページの本文です。

土木・資材

防護柵キャップ

樹脂キャップ

車線分離標Sのパンフレット写真

【取付作業が簡単容易】

  • 支柱キャップが分離式のため、支柱の高さ調整を
    実施して打込みした後、取付
  • 鋼製の場合に必要だったガス溶接が不要

【設置後の安全性】

  • 鋼製と比べ12分の1程度の重量の為、事故等による
    キャップ飛散被害を軽減

【材質】

  • 「フッ素樹脂」と「ポリプロピレン」の2種類あり
SEE(シー) CAP

※ NETIS登録 KK-050013-VR

ES(イーエス) CAP