会社案内:研修・業務支援|西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社
ページの先頭です。 ページの本文へ移動 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動

会社案内

ページの本文です。

研修・技術力向上・業務支援

階層別研修

階層別研修の写真

各階層別に、研修を実施しています。担当地域や職種の違う社員同士が同じ研修を受講することにより、職場におけるコミュニケーション不足の解消や、コンプライアンスレベル及びモチベーションの向上を図ります。

技術研修(土木)

技術研修(土木)の写真

新入社員からベテラン社員まで、技術力の向上を目的とした橋梁・トンネル・土工等の講習や点検・調査技術の習得を目的とした研修を経験豊富な講師により実施しています。新入社員においては、入社して1年間はBBと呼ばれる先輩社員が業務の指導・サポートを行い十分なフォローアップを実施しています。また、技術力や最新技術の取得を目的に資格取得制度支援や外部研修への積極的な参加を行っています。

技術研修(施設)

技術研修(施設)の写真

技術力、人間力の向上に向け、新人から中堅・ベテラン社員まで、各レベルに対応した社内研修を行っています。社内講師は、現場において数多くの成功や失敗を経験した社員が担当します。また、外部研修へ積極的に参加し、最新の技術動向やノウハウの取得を行っています。その他、社内制度による技術資格の取得支援や安全衛生関連の技能講習参加など、自己研鑽や安全への意識向上を図っています。

業務改善・提案制度

業務研究論文発表会の写真

業務の改善提案や技術的問題などについての研究論文を募集し、年1回発表会を行います。また、日常の業務で困っていることや、「こんな製品があれば便利だな~」と思うようなアイデアを、役職に関係なく自由に提案できる場として、「業務開発委員会」を定期的に開催。本委員会で採用されたテーマは、専門の部署で製品化・事業化の検討を行ったうえで、実際に製品化されています。(製品情報のページで紹介されている製品のほとんどは、この委員会で提案されたものです)

資格取得支援制度

資格取得支援の写真

国家資格等の取得支援として、受験に際しての補助金や、合格祝金を支給する制度を設け社員個人のスキルアップを応援します。また取得後は、資格手当の支給制度もあります。

防災訓練・応急復旧訓練

防災訓練・応急復旧訓練

災害時の総合対応力強化を図るため、防災マニュアルや非常用機器等が有効に機能し円滑な即応体制がとれるよう、防災訓練及び応急復旧訓練を実施しています。 防災訓練は、9月の防災週間に『BCPと直結する災害対策本部訓練』及び『災害被災箇所への技術的支援訓練』を行っています。 また、応急復旧訓練は3支店が毎年交替で模擬被災箇所にて実際の復旧作業訓練を行い、応急復旧技能の維持に努めています。