ページの先頭です。 ページの本文へ移動 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動

会社案内

ページの本文です。

社長あいさつ



 令和3年7月の豪雨災害でお亡くなりになられた方に
 心よりご冥福をお祈りするとともに
 被災にあわれた皆さまにお見舞い申し上げます。




私たちは、高速道路の安全・安心を最優先に
高速道路の進化に挑み続け、
地域の発展と豊かな未来の実現に貢献します。


 高速道路は、我が国の大動脈として生活・経済活動に欠かせない人流・物流を支える重要なインフラとして、24時間365日間断なくサービスを提供しています。当社は、高速道路を安全で快適にご利用いただけるように、道路構造物や道路施設を良好な状態に保つため、点検・診断、補修計画、設計、工事及び設備保守などを行なっています。

 最近では、異常気象による豪雨災害や大型台風が発生し、甚大な被害を受けることも常態化しています。地域の復旧活動においても高速道路は重要な役割を担っており、被災した高速道路の早期復旧のため、損傷状況の調査を迅速に行い、速やかな応急復旧に向けた検討なども行っています。

 このような高速道路に求められる機能を十分に発揮できるよう技術力の研鑽とともにエンジニアにおける働き方改革として、生産性の向上や業務スピードのアップのためにDXの導入やICTの活用を行い、新たな付加価値を生み出すべく「進化」を目指し、皆さまからの信頼を得て地域に必要とされるよう努力してまいります。

代表取締役の写真